商品評価グループ

「AGEs」の測定方法

一覧をみる
Date:2019.03.06
皆さん、こんにちは、商品評価グループです。

さて、突然ですが、「AGEs」を知っていますか?

AGEs(エージーイーズ、もしくはエイジスと読みます)
とは、食事などから体内に取り入れた「糖(炭水化物)」と、
体の各組織を作っているコラーゲンなどの「タンパク質」が
結びつくことで生成し、体内に蓄積される物質です。

タンパク質が糖と結びついてAGEs化する(この反応を
「糖化」と言います)と、元々タンパク質が持っていた機能
が低下し、体に様々な悪影響を与えることが分かっています。

これまでの研究から、AGEsの蓄積と様々な疾患(糖尿病、
動脈硬化、骨粗しょう症、アルツハイマー病など)との
関わりが明らかになってきており、「AGEs=老化」とまで
言われています。
特に、美容面では、肌のコラーゲンなどで糖化が進むと、
見た目を老けさせる「たるみ」や「黄ぐすみ」の大きな
原因になると考えられています。

これまでは、AGEsが体内にどの程度蓄積しているか
測定するには、専門機関での検査で採血をする必要が
ありました。
この従来の測定方法では被験者に負担がかかるうえ、
結果を知るまでに1週間程度要していました。

ところが、「AGE Reader」という測定機器を使うと、
画像のように腕を乗せるだけで短時間のうちに体内の
糖化度を測定できてしまうのです!
この測定機器は、AGEsに反応する特定の波長の光を
用いて体に負担をかけずにAGEsの状態を調べること
が出来ます。技術の進歩ってすばらしいですね!

メディカルリサーチセンターでは、
この「AGE Reader」を、体内の老化年齢や、黄ぐすみ・
たるみのリスクの評価など、様々な試験に活用し、
化粧品やサプリメントの開発に活かしています。

「糖化」を抑え、老化を遅らせるには、いかにAGEsを
作らせないか、がカギとなります。
ドクターシーラボの化粧品には、糖化を抑制する成分や、
出来てしまったAGEsを分解する成分を配合するなど、
糖化にアプローチした商品がありますので、
ぜひチェックしてみてください。
また、健康面では、適度な運動、規則正しい生活、
そして、きちんとした食生活が重要です。

抗糖化を意識して、美容に、
そして健康にも良い生活を送りましょう!