商品企画グループ

【隠れた万能ビタミン】

一覧をみる
Date:2019.02.22
皆さまこんにちは!
先日は気温が20度前後まで上がり、もう冬も終わり・・・かと思えば、一転して風の冷たい一日になったりと、寒暖差が激しいですね。

また、先日までは雨が全く降らない日が続き、外気が非常に乾燥していました。
私は乾燥で肌が荒れ、続けて風邪をひいてしまったのでとうとう加湿器を購入しました。

これからは花粉の量も増え、気をつけることがたくさんですね…。
皆様も体調を崩されたり、肌調子がすぐれなかったりしていないでしょうか?

先日グループ員が食品のセミナーにでかけ、今年の食品業界の流行るものの予測や注目成分などを学んできました。
今年も引き続き、「糖質OFF」や「乳酸菌」、「健康寿命」などをテーマにした商品が流行るだろうと予測されているそうです。そのセミナーの話を伺う中で、私が気になったのが、「ビタミンD」のことです。「ビタミン」というと「ビタミンC」や「ビタミンA」が思い浮かぶ方が多いと思いますが、陰に隠れた「ビタミンD」も万能であるということでした。
魚介類、卵類、きのこ類に多く含まれ、私たちが日光を浴びると生成できる「ビタミンD」は、カルシウムの吸収を助けるといわれています。骨の形成にかかわるだけでなく、免疫力アップにも効果的だそうです。ただ、「ビタミンC」などに比べるとサプリなどで販売も少なく、もっと注目してほしいと講師の方はお話しされていたそうです。

私はこの話を聞いたその日から早速、太陽を浴びビタミンDを多く含む食品を摂るようにしています。

何事もやりすぎ、摂りすぎには注意が必要ですが、最近体調がすぐれないと感じている方、免疫力を上げたいと思っている方は、ぜひ「ビタミンD」を摂ってみてはいかがでしょうか?

(写真は先日食べに行ったきのこたっぷりの火鍋の写真です)