品質管理グループ

化粧品に関する検定

一覧をみる
Date:2018.10.05
こんにちは、品質管理グループです。
10月になり、もうすっかり日も落ちるのが早くなって、秋を感じる季節となりましたね。

ところで、みなさまは化粧品に関するさまざまな検定があるのをご存知でしょうか。

有名なものだと「日本化粧品検定」があります。
美容皮膚科学、化粧品の基礎知識、法律など各分野の専門家30名以上に監修された内容に基づき、体系的に専門的な化粧品や美容の知識を学ぶことができます。

また、「化粧品成分検定」は、身の回りにあふれる化粧品に記載されている全成分の情報、及びパッケージに記載されている情報を読み解けるように導く検定です。

あまり聞いたことないものかもしれませんが、私は9月に「品質管理検定(QC検定)」を受験してきました。
品質管理検定(QC検定)は、品質管理に関する知識をどの程度持っているかを筆記試験を行って客観的に評価を行うものです。

私たち品質管理グループもよりよい製品をつくるために、日々勉強し、このような自己啓発に取り組んでいます。

どの検定もテキストが発行されており、どんな問題が出題されるのか、公式サイトに問題例もアップされています。
化粧品関連にご興味をお持ちの方は、秋の夜長のこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。