ひと工夫の使い方で効果倍増

From:CS統括部 Date:2019.01.22

こんにちは!美容相談室です。

気温と湿度の低下に伴い、美容相談室にはこの季節特有のお肌悩み、特に乾燥についてのご相談が増えて参りました。

何気なく使っているスキンケアですが、間違った使い方をしていると本来の商品の良さを発揮できません。
正しい使用法でお手入れすることで、いつまでもうるおった、ツヤのあるなめらかなお肌を維持できます。
今回はちょっとした工夫で満足できる化粧水のつけ方をご紹介いたします。

ドクターシーラボの基本的な化粧水のつけ方は、500円玉硬貨大を手のひらに取り、お顔中心から優しく広げ、その後手の平全体で浸透させるというものです。
但し、乾燥の厳しい今の時期を乗り切る為には「ローションマスク」がおすすめです。ローションマスクとはシート型の不織布などで作られたマスクで、化粧水を浸してパックのように使うものです。ドラッグストアなどで売っていますが、手元にコットンがあれば、それを使って手軽にできます。
また、このマスクをした上にサランラップで一定時間密閉していただくと(もちろん呼吸ができるように口周りや鼻は開けてください)、水分の逃げ道がなくなりなじみがいっそうよくなります。ちょっとした裏技ではありますが、100円ショップで販売しているシリコンマスクをサランラップの変わりにすると、より密着度があがるのでこっそりおすすめです♪

また、お悩みに合わせて冬のスペシャルケアとして美容液を加えていただくと、より深い満足が得られます!
おすすめ美容液としては…
① メガプラセンタW・・肌内部※から活力を高め、みずみずしい艶肌に整えてくれる美容液。
② EGF・・冬場におきやすい肌表面ダメージですが、その表面を整えて肌力を高めてくれる美容液。
③ フラーレン・・年齢を重ねた肌にハリとうるおいをもたらす美容液。
④ ヒアルロン酸原液・・元々体内の中の構成成分で水分を抱え込む力が高く、この冬備えておきたい商品。
⑤ コラーゲン濃縮液・・コラーゲンといえばハリ!といえるほど有名。まさに肌のハリを高める美容液。

この冬、ひと工夫したお手入れで、いつまでも美しく若々しいお肌作りをしてみてはいかがでしょうか。
また使い方のアドバイスなどご興味のある方は、美容相談室まで気軽にご相談いただけたらと思います。

美容相談室 TEL:0120-013-900(10時~19時 日祝休み)

※角層