工場見学に行ってきました!

From:商品企画グループ Date:2018.12.14

こんにちは!
いよいよ今年も残りわずかとなりました。
皆さんにとって2018年はどんな1年でしたか?

私は今年8月に、美容部員として勤務していた店舗から、商品企画グループに異動となり、仕事内容やライフスタイルが大きく変わりました。
異動してからの日々は新しく知ることや経験することの連続で、毎日があっという間に過ぎていくように感じ、気がつけば「もう年末!?」という感覚です。
今年のお正月には店頭にいて福袋の販売に大忙しだったな・・・と思うと感慨深いですが、それも遥か昔の出来事に感じてしまうほど、2018年は環境の変化と新たな学びが盛りだくさんな年でした!

先日は、そんな学び体験のひとつとして、アクアコラーゲンゲルの容器を作っている工場を見学してきました。
私自身、商品企画グループに来るまでは、化粧品の容器がどうやって作られるかなど想像したこともありませんでしたが、商品をどんな形状の容器に入れるか、容器をどんなデザインにするか・・・それを考えて決定していくことも、商品企画グループの重要な業務です。

今回の工場見学は、私たちの企画した容器が、実際にどのように形づくられるのかを知ることができる、貴重な機会でした!

工場では、まず容器の原材料を触らせてもらい、その原材料が容器の形に成形され、色やデザインが付けられていく工程を見学しました。
基本的には機械で製造が進められますが、製造の過程で不良が出ていないか、ホコリや汚れが付着していないかなど、細部は人の目で丁寧に確認を行います。
はじめは真っ白だった容器に徐々にデザインが加えられ、いつも目にしている商品の容器ができ上がっていく様子を見て、私たちの企画したものがこうやって形になるんだ!と感動しました。
また、工場内の衛生管理も徹底されており、商品やそれを手に取るお客様のことを大事に思う現場の方々の姿がとても印象的でした。

今回の見学で、商品作りの奥深さをより実感し、お客様に安心して使っていただける商品を作るという使命感が一層高まりました。
来年もさらにたくさんの経験や知識を積み重ねる学びの年にして、皆様に素敵な商品をお届けできるようがんばります!